読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

繋ぎ止めるために考えてるせいで、また夢にみた気がする。

というか、夜うまく眠れなかった。

この曲を一緒に聴けたらいいのに、とかそんなしょうもないことを考えてしまったりする。

しょうもないよ。

 

--

 

イデアってどうやって出していたんだっけ。

なんで、踏ん切れないのだろうか。

今日こそ描きたい。

確信を得なくてもとりあえず描けばいいんだ。

 

--

 

部屋で、送ってもらったSONYのスピーカーで音楽聴いてると車の中にいるような気分になるときがある。

車は運転できないせいか、止まっている車の中、外は何だろうか、知らない街。

知らない人も行き交う。知らない広告が並ぶ。

ただ、自分はその車内で音楽を聴いて過ごす、運転していた人を待っているのかもしれない。

何も待っていないのかもしれない。

時間に限りが無いような気がする。

 

--

 

見えるような気がするもの、

見えそうな見えないものを、見えそうな予感のまま描いてみようかな。