読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誕生日が過ぎて、31になった。

誕生日は元彼女と美術館にいって過ごした。

あの子に「誕生日は一緒に過ごそうね」と言われていたのを、

思い出しながら思い出さないようにしていた。

昨日も、色々考えてしまったのだけど、

結局全て幻だった、夢をみていたという風にとらえるのが一番楽かもしれないと思った。

そうは言ってもなかなかうまくできるものでもないし、

今日だってまたラインして、余計に関係が悪くなってしまったように感じる。

「追いつめないで」と言われた。

もう、こうなると八方塞がりだと感じてきた。

なのに、諦めない自分は少し異常かもしれないな。

早くこの狂った状況から脱したい。

けどさ、やっぱり忘れたくないんだよな。。

 

彼女の中では全てもう済んだことになっているようだけど

(それがまたつらい)

 

元彼女は誕生日一緒に過ごしてくれたけど、

もちろん愛なんてなくて、それもそれで虚しい気持ちになった。

一人でいるよりかはずっとマシだったからありがたかったけど。

幸せを人との付き合いで求める方が間違っている、と言われた。

人と比べて、自分を不幸だと思うのも違うと。

自分の生き方がいまだによくわからない。

 

とにかく、寂しさと虚しさが強くて、自分は愛がとにかくとにかく欲しくて苦しい。

と正直に思う。

 

明日は、バイトの面接があって、履歴書を書かないといけないのに

もうなげやりでもないけど、集中できないとかどうでもいいみたいな感じになってる。

 

こういうときにも、「まともに生きたい」という気持ちが真っ先に出てくる。

「まとも」とは何だ、自分は社会を気にし過ぎているかもしれない。

そっちから外れ過ぎているから、もう今更考えてもしょうがない、とも言われた。

 

今日は昼に出かけて、靴とキャンバスを貼るための道具一式を買ってきた。

もちろん、今とは違うところに出て、前に進む気は強くある。

 

ただ、僕の中にはまだ彼女と過ごした時間に記憶や感覚が濃くあって、

それを突然失った喪失感が耐えられなくて、

今はただただ好きな人に愛されたい、愛で満たされたいという気持ちだけしかないよ、正直。

 

向こうには終わったことだから、完全にこちらの一方通行で、

何を言っても悪い方にしかならないのが、

もう苦しくてしょうがない。

ダメだったんだと思うように、自分をしむけたいのに全然できない。

 

ここで踏ん切りがつけば、多分もう少し楽に幸せになれる。

良い絵だってもっと描けるようになれると信じているよ。

 

誰かハグしてくれ、、、