読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相変わらず洗濯を続けている。

シーツなんかは乾かすのに時間がかかるので

一日一枚しか洗えないから。

 

そうやって彼女のことは忘れようとする一方、いまだにラインで話を繋ごうとしていたり、

神社にお祈りに行ったりしている。

もちろん、本当は忘れたくなんかない。

 

以前に比べて、メッセージの返事は鈍くてなったし、全然返ってこない夜もある。

僕はそういうときに彼女が今何してるんだろう、と考える。

疲れて放置しているのかもしれないし、他の人と夜を(僕としたのと同じように、もっと幸せに)過ごしているからかもしれない、いよいよ無視することにしたのかもしれない、とか色々考える。

けど、どうなのかはっきりうまく想像できないのは、やっぱり彼女のことをよくわかっていないからだなと思う。

 

やっぱり返事くれないみたいだ、、

あんなに好きって言ってた後に、急にこうなるなんて本当によくわからない。。

 

とにかく、部屋にいたくないので無理に用事を作って出かけるようにしている。

昨日は知人のギャラリーに行き、その後遅れてしまった確定申告を提出しにいった。

 

今日はアップルストアiPhoneの画面を直しにいく。割れ、そんなに気になっていなかったのだけど。少しでも視界を変えたくて。

 

昨日行ったギャラリーは知り合いが最近オープンさせたばかりのもので、

ギャラリーと言っても、ちゃんとしたホワイトキューブみたいなところではなくて、

マンションの屋上に向かう前の物置部屋みたいな部屋を改装した、

小さいスペース。

展示環境としては、イメージしていたものとは違うし、良くないとも言えるんだけど、

大きな窓の外で団地の解体工事が進んでいて、屋上からはそれが見渡せる。

その状況が今の自分の気持ちにしっくりきてしまい、「展示してくれない?」の声掛けに「是非したいです」と即答した。

とにかく、今抱えている考え事をしたくなくて何かに集中したい、という気持ちが大きくあったのも関係してる。

 

同時に職を探そうと思い、(時間は余り過ぎているし、お金がない。)早速某印刷所に応募してみた。

来週面接。接客業だし、自分は絶対ここじゃ働きたくないなと思っていた場所なのに、半分投げやりで応募した。

とは言っても、働けるならそこで働きたいので、面接までにきちんと考えて行かなくては、、。

 

彼女とのことは、終わってしまったらすごく悲しいけど、こうやって自分の状況を客観視して、焦らされるという、当たり前のことだけど今まで自分が目を反らして誤摩化していたことに向き合うきっかけになったので、

それは本当に良かったなと思う。

一瞬でも本当の愛みたいなのを感じられたのも、悲しいけどやっぱりそのときは幸せでしかなかった。

 

2日前の晩は前に付き合ってた子に会って、最近失恋した話をした。

向こうは僕がまだ元彼女のことを引きずっていると思っていたみたいなので、

「そうじゃないから、安心して」と伝えてきた。

本当にそうじゃないのかはわからない、けどAちゃんとの出会いで彼女に対する気持ちも整理がついた部分はかなり大きい。

 

昨日の夜は初めて会う人にそんな話をしてしまった。

もう自分はかなりおかしくなっていると思うし、元々これは本来の姿なのをただ抑えていただけのようにも思う。

そろそろまた集中して絵が描きたい。

朝コーヒーを飲むのは、つらくなくなってきた。