読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最後の日記は、夢での喪失感を記してたみたいだけど

今は現実の喪失感にやられている。

夢での喪失感なんて、ままごとの所詮幸せだ。

現実の喪失感はつらい…

孤独が波みたいに寄せてくる。

僕はそれにうまく乗れるときもあるし、そこにのまれることもある。

圧倒的にのまれることの方が多いけど…

 

のまれると孤独は苦しい。

でも、まあ昔から孤独については、

何しても孤独なんだって知ってる…

 

相変わらずな日が続いてるけど、するべきことが増えてきて

そう泥のようになっている場合でもなくなってきた。

 

ひとまず、言葉を考えなくてはならない…

 

/

 

今、のこすことが重要。

 いつ死ぬかわからない、今にも死にそうな気持ちに包まれ続け過ごしてきた。

ユーレイ、自分の身体はみえない。

creep。

EP、extended play、拡張ともちょっと違うな。

思い描いていた追憶の情景ではなく、そういうものを思い描いている状況そのもの、重なるシーン。

まばたきの隙間。光!

 

何もかもがハリボテのように思えるときがある。

 

逃避ではなく、対峙したい。

濁りが溜まっている。

そんなに綺麗なはずがない。

 

YUREYUUREEEP

(ゆれゆうれいEP)

 

ゴミ(dustではない)

 

自分がすごく悲しいのに気づいた。