心、感じたいとき胸のあたり抱えながら見ました。

 

生きてる実感あまりにも薄い。

 

絵、何枚も描き重ねるの、夢の中でうまく動かないからだで泳ぎ続けるのと似てる。