昼寝から覚めると季節のよくわからない夕焼けの色。

自分がどっか行ってしまう感覚。

過ぎた夏を待っている。