読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の限界。

 

この季節の、女学生たちの新しさよ。。

 

今日は地元にある和菓子屋に久々に行った。久々だったので、今までにない感じで話しかけられた。

俺のことを大学生と思っていたらしいので、働いていますと答えた。

働いています、に違和感を感じながら。柏餅と桜餅を買った。

 

タルコフスキーが表紙のクウネルも買った。こういうのは好きだ。

胸が苦しかったので、アイスコーヒーを買って自転車を押しながら歩いて帰った。

 

相変わらず好きなものが多すぎて困っている。

バームクーヘンの例えが的確だった。

 

手紙を2通書いた。